白浜館 (しらはまかん)

日本三古湯のひとつ、南紀白浜温泉。日本書紀にもその名が登場するほど歴史ある温泉です。その地に佇むホテル白浜館は、「温泉三昧の宿」。館内すべての湯が源泉掛け流しで、とろりと濃度の高い肌触りをご体験いただけます。露天風呂は、男女あわせて6種類。24時間いつでも、気ままに湯浴みを楽しむことができます。夕食では和会席、朝食では和定食をご用意して旅のひとときを演出します。おすすめは、白浜館名物の釜飯。季節によって異なる具材で、「旬」をご賞味ください。お部屋は、特別室や露天風呂付き客室、足湯付き客室、一般客室など、ご希望に合わせて選べる多様なお部屋をご利用いただけます。白良浜海水浴場まで徒歩30秒。館内の滞在はもちろんのこと、白浜での観光も存分にお楽しみいただける立地もホテル白浜館の魅力です。古湯の歴史を感じる滞在を、どうぞご満喫ください。

住所
〒6492211 和歌山県西牟婁郡白浜町1379
交通
JR白浜駅→明光バスJR白浜から新湯崎行き約18分白良浜下車→徒歩約2分
駐車場
有り
名1室の宿泊プラン空室・料金カレンダー
  • 表示順
  • おすすめ順
  • 価格の安い順
  • 価格の高い順
※料金、空き室、プラン内容、宿のデータ等は必ず予約サイトでご確認ください
プラン名 部屋タイプ 食事条件 1泊1名
あたり料金
この宿を予約できるサイト
powered by旅くら